忍者ブログ
書く人紡木の呟きブログ。
カウンター
プロフィール
管理人:紡木


物書き。
元AsuraFantasyOnlineMS
現在は創作活動停滞中



[AFOシナリオ一覧]


[WEB拍手]
最新コメント
[11/26 紡木]
[10/06 ( ̄ー ̄)]
[06/21 紡木]
[06/15 Dの人]
[12/25 紡木]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつ頃からかは、覚えていないのですが。
多分、創作らしい創作をするようになった、十代後半からだと思います。
創作物…特に、小説、漫画、ドラマ、映画といったような、ストーリー性のあるもで、「素晴らしいと思えるもの」に出会うと、ざわざわするようになりました。
ちょっとアレな言い方ですが、ムラムラする、とも言えるかも知れない。
単に、それを楽しみ、素晴らしいと思う以外の何か。
私も、何か作りたい、書きたい、と。
刺激を受ける、というやつでしょう。触発される。


しかし、だんだん…特に、最近。
突き動かされるような、それが、焦りや苛立ちを伴うようになってきたような。
多分、何もしていないから。
そして、「忙しいから仕方が無い」と言い訳出来るほど、今は忙しくないから。

楽器は、触れなければあっという間に技術が劣化します。スポーツも。
多分、文章だって同じです。
書かなければ書かないだけ、書けなくなる。
でも「書かなきゃ」とか、そんなことをぐるぐる考えていると、本当に「書きたい」のか解らなくなります。

義務がある頃は、気が乗らなくても書かなくてはいけなくて、でもそうして書いてるうちに楽しくなったり、出来たものを見て達成感に浸ったりしていましたが。


あは……うん、我ながらよく解らない事を書いてしまいました。
PR
Comment
name
title
color
e-mail
URL
comment
pass
Trackback
Trackback URL:
[163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153]
忍者ブログ [PR]