忍者ブログ
書く人紡木の呟きブログ。
カウンター
プロフィール
管理人:紡木


物書き。
元AsuraFantasyOnlineMS
現在は創作活動停滞中



[AFOシナリオ一覧]


[WEB拍手]
最新コメント
[11/26 紡木]
[10/06 ( ̄ー ̄)]
[06/21 紡木]
[06/15 Dの人]
[12/25 紡木]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

七夕のことを、かるーく調べてみたのです。インターネットって、本当に便利だ。


七夕に雨が降ると、天の川が溢れて、渡れなくなりますよね。
で、私は今までずっと、雨が降ったら、残念!また来年☆・・・だと思っていたのです。
でも、雨が降ると、ちゃんとカササギが橋を作って渡してくれるんですね。知らなかった・・・。
小さい頃聞いた話には、カササギは出てこなかったと思うんだけどなぁ。あれ?


カササギ、カササギ・・・別の話にも出てきたような?
銀河鉄道の夜・・・かなぁ? 袋に詰められて食べられるのは、カササギだったかしら?だとしたら、宮沢賢治は、きっとこの話から持って来たのでしょうね。


それから棚機津女の伝説も、初めて知りました。
神の一夜妻・・・こちらも、少し気になりますね。調べてみようかな。


昨年の夏、とても空気のきれいな場所へ行って、天の川を見ました。時々流れ星なんかも見えたりして。
昔の人が、毎日あんな空を見ていたのだとしたら・・・星座や、色んな星の物語が生まれたのも、分かる気がします。

PR
Comment
name
title
color
e-mail
URL
comment
pass
Trackback
Trackback URL:
[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11]
忍者ブログ [PR]