忍者ブログ
書く人紡木の呟きブログ。
カウンター
プロフィール
管理人:紡木


物書き。
元AsuraFantasyOnlineMS
現在は創作活動停滞中



[AFOシナリオ一覧]


[WEB拍手]
最新コメント
[11/26 紡木]
[10/06 ( ̄ー ̄)]
[06/21 紡木]
[06/15 Dの人]
[12/25 紡木]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「花宴の時」のOP、そのMSより、の欄で「紡木MS」という名前を見つけた時、妙に懐かしい気分になりました。
ああ、そういえば、そんな風に呼ばれていたんだよなぁと。
この名も、今ではすっかり使わなくなってしまっているなと。

マルクとフローラ、そして、ポール君にも、時間は流れ続けていたんだと、しみじみ。ポール君に、やさしい春風が吹きますように。
そして、完成した報告書を読ませて頂いて。

何と、言ったら良いのでしょう。

郷里に帰った記録係は、きっと今頃咲き始めた花を見て、一年という時を噛締めていることでしょう。
まぼろしの桜や、薄紅のさくらんぼの花を思い出して、ちょっとくらい涙ぐんでいるかも知れません。

自分が確かにそこに居たという証を、色んな人が、少しずつ残してくれている。
その事に、本当に幸せを感じるのです。


蜜蜂亭も、あんな形で登場するとは(笑)
申請してくださった方、参加してくださった方、そしてネタを引き受けて下さったKMS、ありがとうございます。
リプレイ完成が今から楽しみでなりません。
薔薇を書かれている方が蜜蜂の世界を描くと、どんな風になるのでしょうね~。

 

そして。
ほんの少し、ほんの少しだけ、気をつけて頂きたい事。
PCの皆さんが、貴重な600字を裂いて我が家のネタに触れて下さること、本当に本当に嬉しく思っています。
ただ、いずれかの形で「働きかけ」る事だけは、出来るだけご容赦くださいませ。
特に、当家のNPCを登場させたり、その行動を描写する必要が出てくるような形では。
それは、担当MSさんの負担になる可能性があるのです…。
駄目ならばMS側でプレを切る事が出来る、と思われるかも知れません。
しかし、プレを切るというのは、MSによってはかなりの勇気と思い切りが必要なのです。私がそうだったのですが。
煩い事を言って申し訳ありませんが、頭の片隅にでも、置いておいて頂けると幸いです。

 

>3月13日拍手の方
そんな訳で、花宴の時みてます。
がっつり見てます(笑)

PR
Comment
name
title
color
e-mail
URL
comment
pass
Trackback
Trackback URL:
[171] [170] [169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161]
忍者ブログ [PR]