忍者ブログ
書く人紡木の呟きブログ。
カウンター
プロフィール
管理人:紡木


物書き。
元AsuraFantasyOnlineMS
現在は創作活動停滞中



[AFOシナリオ一覧]


[WEB拍手]
最新コメント
[11/26 紡木]
[10/06 ( ̄ー ̄)]
[06/21 紡木]
[06/15 Dの人]
[12/25 紡木]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少し、遅くなりましたが。
AFOノルマンのリプレイが、全て公開されたのですね。
最後のリプレイの、最後の部分を読んで、1人しんみりとしておりました。
これからも、あの世界は続いていって、PCさんも、NPCさんも、それぞれの人生を歩むのでしょうけれど。
あれやこれやと口が出せるのはここまで、ということで。

MSさん方と、PLさん方に、お疲れさまでしたと、ありがとうございましたを。


マギラギで番外を、という話も耳にしておりますし、アナザーや、他のOMC商品で、あの世界の様子が垣間見える事は、この先もあるのでしょう。
ちょこちょこと、壁の向こうから楽しみにさせて頂きますね。

そして、次の世界へ旅立たれる(というか、既に到着されているのでしょうけれど)皆さんには、どうぞ、良い旅でありますように、と。
PR
半年前の記事で、ちらっと書いたOMCのこと。
先日、納品されました!

元々、NPC発注に対応していなかったどさ商品に、担当の方の無理言ってねじ込んで貰った発注。

うふふ、無理言ってよかった・・・。
下に色々書きますが、まずはOMC総合ギャラリーへ行って実物をご覧くださいませ。
6月30日、緑の人の名前で納品されています♪

ついでに、他の方のノベルにも、ひっそりとゲスト出演してました緑の人。
いいんですか、あんな大役・・・!(笑)



以前から機会を狙っていた「発注返し」。
念願叶ってとても嬉しく。

まず、半年遅れの納品すらネタに変わっていた点に笑いました。
そして、発注文には一言も書いてなかったのに、結婚の件をつつかれてたことにも笑いました。

何より、橙嬢が…可愛いです。とってもとっても可愛いです。
女性はいくつになっても乙女なんだ…!
そして、この辺りのニュアンスは、納品がこの時期になったからこそ、ですね。
ゲーム中も、ゲームが終わった後も。こうして、時は流れているのだと、思いました。
イヴェット様、どうか何時までもお幸せに~。

後半の昔語りは、父さんの分だけさらっと書いて「橙嬢の方を教えて下さい寧ろそこメインで宜しく」という我ながら酷い発注をかました訳ですが…
成程…と。
こうして、読むと、改めて彼らは大変な時代を経て今此処にあるのだなと、思いました。
だからこそ、ブランシュの人達は皆必死なのでしょう。・・・色んな方向に。特に赤様。
若い時代の出来事は、もっと色んな方にお聞きしたかったかもしれません。
…半年前、天田MSとDOLLerMSと姜MSもがっちり捕まえて発注させて貰えば良かった(くっ)
その時は、焦っていてそこまでの余裕が無かったのですけれども。

ともあれ。
緑の人や橙嬢が願ったように。
これからも、あの世界が穏やかに続いていきますように。

改めて、呉羽MSと、ご一緒して下さったイヴェット様に感謝を。
ありがとうございました!

パスワードも忘れ果てて、編集ページに入るのに一苦労するようなブログ、残しておく意味はあるのだろうかと思いつつ。

生きてはいます。
色々と参ってはいますが、一応。

このネタもいい加減古くなって、しかも当日はすっぱり忘れ果てていて。
翌日に当たる今日思い出したもの、それだって、本当にたまたま。
もうやめておこうかと思いつつ…思い出してしまったので、一応。


緑の人…
おめでとう、42歳(昨日)


今年は(独身)は敢えて外してみたり。
だって、どうなってるか覗く事は出来ませんもの。
・・・ま、どうせ独身だろ、とは思いますけど。

一昨年、彼が四十路に足を踏み入れたとき。
将来、リアルに笑えなくなりそうだ、と書きましたが・・・・着々と、それが現実に近づきつつある、今日この頃です。

笑えるくらい更新のないブログなのに、そこそこ拍手の痕跡が残っていて、なんだかとっても申し訳ない感じでございます…。
折角叩いてもらっているのに、更新無くてごめんなさい。

AFOの世界が…リプレイはあと数本残っているものの…フィナーレを向かえて。
最終シナリオ公開直後であれば、色々書くこともあったやもしれませんが、うっかりタイミング外したせいで、また放置コースまっしぐらでございました。
でも、パリのリプレイが全て公開されて、本当のホントにラストを迎えたら、何か書きたいなぁとは思っています。思っては、います(待)

こんな風に思うのは、DTSを覗いていて、エイプリルフール関連のシナリオを拝見したせいかも知れません。
AFOの世界観で遊べる依頼も、見かけて。
ちょっと刺激されたのだかなんだか、最近、またあの世界の住人達に想いを馳せ始めていたりなんだり。

緑は、とっくに紡木の手を離れた人なので、特に言う事は無く。
商会の2人組みは、まぁ、順当に幸せになるんだろうなぁと、それはそれで良くて。
他の人たちも、おおまかな想像は出来るのですが。

ただ…道化はどうしているだろうなと。

ご存知の通り、彼女の話には、とっくにエンドマークをつけています。
そこから先は、各個の想像の中にしか在り得ず…そのため『正解』は何処にもありません。
ただ、その「各個」の中には、私も入っていて良いよね?ということで…
色々想像しては、あんた今何してるのよ、と出来の悪い娘に対して、出来の悪い書き手が苦笑いを浮かべているのでした。
某所の記事を見て。

ああ、そうか・・・と。


一年前から解っていたことなのですが・・・寂しい(えぐえぐ)


AFOが、色んな意味で限界に来ているのは感じていて。
これが『ゲーム』である事を考えたとき、この辺りで終わるしかないのだろうとは思います。


それでも・・・それでもなぁぁぁぁ。
しょんぼり。

15日の各国ギルドはきっと見ものでしょうけれども。
その日が来なければいいのに、と思っていることも事実。

そして、15日の公開に向け、多くのMSさんが今お持ちのリプを死に物狂いで仕上げてらっしゃるのだろうなぁとか想像してみました。

私は、その道は二年前にとおりましたけどね!(笑顔)


あと少し、と。
ジアースに向けエールを送っております。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
忍者ブログ [PR]